じっぱひとからげ

十把一絡げになんでもかんでもつづる。

妊娠・出産

第一子の出産に立ち会ったときのことを記録しておく(前編)

朝5時 破水の可能性があり病院に向かう 2017年12月5日、朝5時ごろだった。トイレから出てきた妻が、 「破水したかもしれない。」 そう言って5mm x 20mm ほどの紙片を見せてそう言った。 この紙片は、病院からあらかじめ渡されている試験紙のようなもので破水…

【費用明細あり】妻が切迫早産で3週間入院したときの費用について

blog.jippahitokarage.com前の記事では、妻が切迫早産で入院したという経験から、あらためて任意保険の価値について気がついたという話を書いた。幸い、入院後の経過がよかったので妻は無事退院することができた。あとは自宅で安静にして、正産期を待つばか…

父になる人へ 妊娠を望むなら妊娠する前に保険に入れ

<2017/10/27追記> 「妊娠してから保険に入っても、保険金が出ないケースが多い」という指摘をいただき、タイトル、および、記事の一部を訂正しました。■タイトル ・訂正前 父になる人へ 妻の妊娠がわかったらすぐに保険に入れ・訂正後 父になる人へ 妊娠を…

妊娠・出産にまつわる夫婦の宗教観の不一致

※安産祈願の儀式について疑問を呈する表現が含まれていますが、儀式やそれにまつわる施設や宗教を否定するものではありません。京都市内の某所に安産祈願に行ってきた。正直、嫁が安産祈願に行きたいと言い始めたとき、私は全然気持ちがのらなかった。私はも…

脱力したまま家で何もしなくなった嫁は、妊娠していた

嫁の妊娠がわかったのは、4月のことだった。 世にいう専業主婦としての嫁の生活 昨年9月末に東京の会社を辞めて二人で京都に引っ越してきてから、嫁は失業給付金をもらって求職活動をしながらのんびり暮らしていた。私は新しい会社に移ったので、給付金が終…